医療安全管理室DEPARTMENT

医療安全管理室の役割

医療安全管理室では、日々医療安全対策と感染防止対策について活動しています。

医療安全対策

医療安全対策について

医療は患者さまと医療者の相互の関係で行われます。治療方法は1つではなく、複数の選択肢があります。そこに患者さまご自身の考え方や生き方を尊重しながら最善の方法を選択していくことが重要です。治療については、患者さまが納得できる医療を選択できるよう、情報を提供し説明に努めます。また、安全管理、情報開示、個人情報保護などについて病院全体で指針を定め業務を遂行しています。万一、問題が発生した時は、医療安全管理室、医療安全管理対策委員会などで対応する体制を整えています。これらのことにつきましてご不明な点がございましたらご質問ください。医療の安全を守るため、下記のことについて患者さま・ご家族のご理解とご協力をお願い致します。

  • 検査・治療に関するご自身の考えを積極的にお伝えてください。
  • 確認のためにお名前を名乗ってください。
  • 健康状態及び変化時は、速やかに正確に医療スタッフにお伝えください。
  • 薬や食べ物でアレルギーがある場合はお伝えください。
  • 他院でお薬が出ている・サプリメントを飲んでいる場合はお伝えください。
  • 検査や治療などの医療行為は、十分な理解と合意の上で受けてください。
  • 納得できないことや理解しづらいことは遠慮せずに医療者にご質問ください。
  • 診療や療養などに対して不安や疑問点等がありましたらご相談ください。
  • インシデント、アクシデント、合併症に対して不安や疑問点などありましたらご相談ください。

レポート実績

日常業務の中で、ヒヤリハットからインシデントアクシデント・合併症報告を全職員が行い、振り返り次への防止対策について検討します。

件数 2019 2020
影響度 0 219 235
1 358 322
2 135 151
3a 152 200
3b 10 11
4 0 5
5 0 1
9 1 13
職種別 医師 21 22
看護師 701 742
薬剤師 46 54
画像 6 8
臨床検査技師 25 40
CE 0 2
リハビリ 10 11
栄養士 2 2
事務 38 49
その他 26 3
分類 薬剤 331 327
輸血 120 13
治療処置 124 23
ドレーン・チューブ 109 114
検査 93 88
療養上の世話 27 21
医療機械など 26 22
転倒転落 56 72
スキンテア・褥瘡 2 112
その他 100 141
合併症 4 4

院内研修(2020年度 e-ラーニング研修)

開催日 テーマ 内容 受講率
2020年
5月11日〜
6月30日
心理的安全性 ①心理的安全性と現場に心的安全性がないとき
②心理的安全性の歴史と現場に心理的安全性があるとき
100%
2020年
11月16日〜
12月25日

病院で働く職員へ

向けた臨床心理

①プライバシーと守秘義務の倫理
②インフォームドコンセントと診療辞退
98%
2021年
2月1日〜
3月12日

薬剤インシデント
事例から学ぶ

①医師の処方ミス

②持参薬の確認不足

③KCLの誤投与
82%
2021年
3月1日〜
3月26日

ルクセルバッチ
登録者研修

放射前従事者の安全利用研修 98%

院内ラウンド実績

毎月1回、各部署のセーフティマネージャーのグループで院内ラウンドを行っています。

チェックポイントは、安全の意識・実際の対応、部署の危険性の予想理解・実践の内容、5S実施状況・救急カート・避難路管理などです。

医療安全推進週間

厚労省では、11月25日を含む1週間を医療安全週間と定めています。当院でも全職員挙げて、啓蒙活動に励んでいます。

感染防止対策

感染対策について

「安全な療養環境」の中には、「感染をおこさない安全な環境」という意味も含まれており、感染対策は医療安全と同じく重要です。当院では医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・理学療法士・事務により感染対策チーム(ICT)を結成し、院内の感染対策を実行しています。様々な職種がチームとして取り組むことで視野を拡げた感染対策を行うことができます。入院中の患者さまの療養環境を感染から守り、安全に過ごしていただけるように努めております。

院内研修

職員は年2回以上の感染対策研修の受講を必須としております。

2020年研修実績
開催日 テーマ 講師

2020年
6月16日〜

7月31日

1回感染対策研修会(e-ラーニング)

・こんな時どうする?確定前から始める感染対策シミュレーション「新興感染症」

・感染対策の概論「感染経路と感染経路別予防策

e-ラーニング

2020年
12月17日
吐物処理演習 感染管理認定看護師
2021年
1月18日〜
2月12日

2回感染対策研修会(e-ラーニング)

COVID-19関連】

・個人防護具の正しい着脱

・ベッドサイドで行うケア

e-ラーニング

2021年
1月25日・29日
長袖ガウン着脱訓練 感染管理認定看護師
2021年
2月3日
長袖ガウン着脱訓練 感染管理認定看護師
2021年
2月4日
吐物処理演習 感染管理認定看護師
エプロンの着脱研修

エプロンの着脱研修

手洗いの洗いの腰の確認研修

手洗いの洗い残しの確認研修

院内ラウンド

感染対策チームによる週1回の院内ラウンドを行っています。医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師を中心に多職種で院内ラウンドを行うことで、専門性を活かし様々な視点でチェックしています。

以下の項目にポイントをおき、ラウンドを行っています。

  • 患者さまの療養環境が感染対策上、適切に整えられているか
  • 職員が適切な感染対策行動をとっているか
  • 職員が自らを感染から守る行動をとっているか

院内ラウンドの結果改善点が必要な場合は、部署の職員と一緒に対策を考え、次回の院内ラウンドで改善がされているかもチェックし、感染対策が継続できているかを確認しています。

ニュースレター発行

感染対策ニュースとして1~2か月ごとに職員向けにニュースレターを発行しています。近隣で流行している感染症や感染にまつわる最新のトピックスなど配信しています。

2020年度 感染対策ニュース発行履歴

発行日 号数 テーマ
5月15日 No.85 2波に備える!三密対策を見直しましょう!
6月15日 No.86 環境清掃の効果
7月6日 No.88 昼休憩時のラウンジ ラウンドします!
7月27日 No.89

歯磨きは洗面台で行いましょう!

歯磨きによる飛沫発生中!
9月4日 No.90 COVID-19接触者となったら、即ICTへ報告を!
9月23日 No.91

当院でのクラスター対策 

昼休憩時のラウンド結果報告 第2
10月6日 No.92 新しい会食の形~感染対策を講じた会食~
12月16日 No.93 洗面所でのルール
12月21日 No.94 歯磨きによる流し周囲の汚染について
1月27日 No.95

感染源は手回し蛇口か

院外へ向けた活動

当院は地域に密着した病院として、近隣の病院・施設とも連携しており、高齢者施設や訪問介護ステーションなどでも感染対策講習会を行っています。また、患者さまを対象とした「東横病院公開講座」で感染予防についてのお話をさせて頂き、地域の方々と一緒に感染対策の向上を目指しています。

センター・診療科ページ