当院からのお知らせNEWS

重要なお知らせ

閉院のお知らせ(2024/2/1診療スケジュール更新)

[今後の診療スケジュールを更新しました]

聖マリアンナ医科大学東横病院閉院のお知らせ

 

皆さまへ

聖マリアンナ医科大学東横病院は、令和6331日をもって閉院することとなりましたので、お知らせいたします。

当院は、​聖マリアンナ医科大学創設者の明石嘉聞博士により、昭和1610月に東横医院として開設し、昭和2210月には聖マリアンナ会東横病院として開院、昭和464月の本学開学時に附属病院となり、平成206月からは高度で専門的な医療を提供する新東横病院としてリニューアルオープンいたしました。消化器病、心臓病、脳神経・脳卒中などの3センター機能の他、失神センター、女性検診を含む健康診断センター、生活習慣病センター等、急性期病院として運営し、地域の皆さまをより安心で暮らしやすいものとするよう努めて参りました。

しかし、地域における急性期医療を取り巻く環境も大きく変化し、財務的に厳しい状況にありました。学校法人聖マリアンナ医科大学として、今後、理想の医療を支えるのは困難な見通しとなったため、川崎市北部医療圏にある本学大学病院(川崎市宮前区)と川崎市より指定管理者となっている川崎市立多摩病院(川崎市多摩区)に機能を集約することが最良であるとの判断に至りました。

現在、当院で治療を受けていただいている患者さまには、法人内附属病院(聖マリアンナ医科大学病院、川崎市立多摩病院、横浜市西部病院)および連携医療機関等において診療をお受けいただけるように対応をさせていただきます。

また、地域連携ネットワークとしてご登録いただいております医療施設の皆様、連携医療機関(連携登録医)としてご登録いただいております医療施設の皆様、救急隊、消防署、医療機器メーカー、関係業者、また武蔵小杉の地域の皆さまなど、多方面より多大なご支援を賜りましたことを心より御礼申し上げます。

患者さまをはじめ関係者の皆さまには大変ご不便ご迷惑をおかけすることになり、誠に申し訳ありません。何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

最後に、これまで皆さまと共に歩んで来られましたことを、心より感謝申し上げます。

 

令和51024

 ​聖マリアンナ医科大学東横病院
病院長    古  畑  智  久

今後の診療について【令和6年2月1日現在】

外来診療

新患

2024年229()まで

再診

2024年323()まで

入院診療

予定入院受入れ

2024年229()まで

救急診療

救急車

すべて受入れ

2023年1228()まで

かかりつけ患者のみ

2024年131()まで

受入れ停止

2024年21()より

ウォークイン

すべて受入れ

2024年131()まで

かかりつけ患者のみ

2024年229()まで

受入れ停止

2024年31()より

専門ドック(脳、心臓、消化器ドック)

2024年131()まで

健康診断、人間ドック
 ※内容によって最終日が異なります。以下をご確認ください。

2024年39()まで

 

川崎市がん検診

大腸がん検診

受付を終了しました

胃がん健診(内視鏡)

胃がん健診(透視)

子宮がん検診

2024年2月29日(木)まで

乳がん検診

2024年2月29日(木)まで

横浜市がん検診

子宮体がん検診

2024年2月29日(木)まで

乳がん検診

2024年2月10日(土)まで

富士通の方の内視鏡検査

受付を終了しました

<外来診療>
・婦人科:2024年2月26日(月)まで

<専門外来について>
・禁煙外来: 2024年1月18日(木)まで 

ヘルニア外来: 2024214日(水)まで

※上記日程は状況により変更する可能性があります。その場合は、ホームページ等で随時お知らせいたします。

 本件に関する問合わせ 044-722-2121(代表)/受付時間 平日(月~金) 9:0017:00

閉院に関する過去の情報

◆法人ホームページ◆  https://www.marianna-u.ac.jp/

一覧に戻る